「ホームページを作る」とはどういうこと?-第5回

title161014

【前回までのあらすじ】自社の会社サイトを部長の無茶ぶりで作ることになった吉田くん。無料のサービスでは無理。自分で勉強するのもキツイ。おや?でもWordPressでなら自分でできそう!?(前回はこちら!)

yoshida03…が、頑張った。自分ではかなり頑張ったと思う。WordPressの本も買ってコツコツ1週間…けど、何かがおかしくて崩れてしまってる!でも基本的なhtmlの知識がないから何で崩れてるのかわかんない(涙)
asukasan02よ、吉田君、大丈夫?大分死相お疲れが出てるようだけど…

yoshida03あぁ!アスカさん!色々見ないで~

asukasan02大分苦労しているようね…

kacho私の知り合いで趣味でホームページ作ってる人がいるんだよ。
なんなら頼んであげようか?何でも3万円くらいで1つ作ってくれるらしいよ?

yoshidakun01あ、課長!本当ですか?そんなに安く!?スゴイ‼

asukasan02はーい、その話、ちょっとお待ちくださいー

本当にあった怖い話

yoshidakun01安すぎて心配ってことですか?

asukasan02料金の問題より何より、お仕事ではなく趣味で作っている方にweb制作を依頼する、こういったことは基本的には会社で依頼するべきではないです。

yoshidakun01そうなんですか?

kachoちゃんと制作して、納品してもらえれば問題ないんじゃない?

asukasan02「ちゃんと」の保証がないですよね。だから、本職ではない場合、他のことで忙しくなって最後まで作ってもらえなくなった。あるいは納品後、修正や更新をしたいと思ったけれど連絡がとれなくなってしまった、とか、

asukasan02ドメインの管理が引き継がれていなくて有効期限が切れてしまい、サイトが急に見られなくなった。しかもどうやら海外のドメイン会社が管理していて問合せも困難…とか、

asukasan02サーバーの契約がどうなっているのかわからない。移転したいけど、情報がないのでできない…
など 大変よく聞く話です!

yoshidakun01どこかのサポートでの問い合わせのようですね…

asukasan02しかも法外に安く作ってあげようという話をあまり信用しない方が良いですよ。

asukasan01安いということはクオリティに問題があっても何も言えなかったり、というトラブルもあります。また、自分で作るにせよ、人に作ってもらうにせよ、サーバーやドメインの契約事はしっかりと管理しましょう。

yoshidakun01わかりました!うーん、やっぱりプロに頼むしかないかなぁ。

そんなこんなで制作会社に見積もりをとろうと思う吉田君だったが…!やはり吉田君の前には困難が待ち受けるしかないのか?(次回に続く)

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

コメントをお願いします